トレーニングを再開

ひさしぶりに、というか、もう4年ぐらい、まともに走ったり歩いたりのトレーニングをしていなかったのですが、また頑張ることにしました。

一応、Wii Fitだとか、自転車とかは、本当に時々気まぐれでやってたりしたのですが、もうちょっとちゃんと運動しないと、どんどん衰えていくなと思い、走ることにしました。
Apple Lucy BagにNike + iPod用のセンサーも入ってたというのもきっかけですね。

ただ、外は真冬の気候。風邪引いては意味がないので、防寒具を買ってきました。
上野のマルイで、Nikeのウィンドブレーカーや手袋、あと帽子、それとiPhoneなどを入れるウエストポーチ的なやつです。
シューズは以前トレーニングしていたときのものをそのまんま。
しかし、全部黒にしてしまったので、結構怪しい風貌になってしまった。ちょっとカラフルなやつとか、明るい色を入れた方が、ランナーらしかったかも。
そういや、都内でスポーツ用品店でいいところがないか、先に友達に聞いておけばよかったな。今度、聞いておこう。

iPhoneにはNike + GPSというアプリを入れました。

Nike+ GPS - Nike, Inc.

GPSと加速度センサーで振動を検知して、どれだけ走ったかを記録してくれるアプリです。
iPhoneで標準で入っているNike + iPodだと靴にセンサーをくっつけないといけないんだけど、これは不要。
結局、Lucky Bagでゲットしたセンサーは使わないことになりました。

ジャージの上にウィンドブレーカー着て、夜のだいぶ冷えてきた時間からワークアウト開始!
さすがにモノがいいのか、全然寒くない。
手袋もまったく風を通さなくてかなり暖かい。帽子もMizunoの暖かくなる素材のものらしく暖かい。帽子を買ったのは正解だったな。だいたい寒い中走って、頭痛くなるパターン多いから。

走りの方は、明らかに足の筋力が落ちてますね。
膝の故障は、東京に来てから通勤で歩いているからか、今のところは痛みはないです。
ただ、以前トレーニングしてたときも5回目ぐらいから膝が痛み出していたので、無理してると問題が出そうな気がします。
最後の方に全力疾走してみましたが、あまり長い時間やると危ない気がしています。
ただ、ある程度息切れするぐらいの運動しないと意味無いですから、膝に筋肉つけて、まず不安のない状態に早く持って行きたいですね。

今日は、とりあえず3km頑張ってみました。普段運動してないので、走ったり、歩いたりという感じでゆっくりと。

帰ってきたら、Nike + GPSでワークアウト終了を押すと、結果が表示されます。

<br />右上のボタン押すと、    <br />「清原です。1マイルのベストレコード更新です。次もガンガン行こう」って音声が(笑)    <br />なにこれ、今だけ?

走ったコースを地図でみれたり、スピード、時間、消費したカロリーも出てきます。いいですね、これ。
ホーム画面には今まで走ったトータル距離数も出たりしていて、モチベーション維持にいいですね。

Nike+のサイトに情報を送ることもできて、Nike+のサイトにアクセスしてみることもできます。
プライバシーも考慮されていて、具体的にどこを走ったかまでは表示されないようになっているみたい。Facebookと連携するとどうなるかわかりませんけどね。Twitterのつぶやきも距離と時間だけ。

<

p>iPhoneユーザーなら、280円のアプリだけで、わざわざセンサー買わなくてもできるので、やってみるといいかもですね。
Nike+ GPS - Nike, Inc.

広告の下にお勧め記事あります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください