カテゴリー
雑記

僕が10年以上使っている低反発枕をやめた理由

 一ヶ月ぐらい前に一週間も続くひどい寝違いをやっちまってから、病院に行くとお医者さんに言われました。「寝違いの時は低反発枕は良くない、タオルを枕にしないさい」と。

寝る前ストレッチや、自分にぴったりの枕がつくれるタオル快眠法! | 編集部体験レポート | からだエイジング | アンファー株式会社

 確かに、実感として低反発枕は頭が固定されすぎて、逆に寝違えの首にダメージが大きいような気はしていました。でも、まさか高級な低反発枕よりタオルの方がいいなんてことあるのかと思ったのですが、試しに変えてみたら快適。

 肩こりしづらくなりました。今までは起きたときに肩や首が凝りまくってたのですが、最近非常に調子がいいです。これならそうそう寝違えも起きないような気がします。睡眠も深く取れているような気がします。

 低反反発枕でよく眠れているという人もいますし、個人差はあるのかもしれませんが、どうも寝ちがいやすいとか、肩こりがひどいという人はタオル枕を試してみるのも手かもしれませんね。低反発枕が実は「合っていない」のかもしれませんよ。

あ、ちなみに私はタオル地のシーツを折りたたんで使ってます。横広い大きめの枕にできるのが便利です。

 

(↓このころには枕は低反発使ってた)
いいっすねテンピュール

 

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook