カテゴリー
バッグ

ひらくPCバッグminiはひらくPCバッグより歩くときに安定感あっていいぞ

ひらくPCバッグmini

 ひらくPCバッグが壊れたので、ひらくPCバッグmini買いました。

三年周期でバッグって壊れますね

毎度の事ながらバッグはチャックから壊れる
毎度の事ながらバッグはチャックから壊れる

 初代のひらくPCバッグを使っていたのですが、ついに壊れました。こんな感じでチャックが壊れてしまいました。縫うのも厳しい。

型崩れがひどい
型崩れがひどい

 三年も使っていると形も崩れてきて、「へろへろ」な感じになってしまいます。

肩紐も削れている
肩紐も削れている

 斜めがけするので、身体とふれあう部分がこんな風に削れてしまっている。

 そろそろ買い換えなきゃね、というタイミングで「ひらくPCバッグmini」が発売されました! 前のバッグの時もだけどタイミングいいな!

ひらくPCバッグをしめるのが難しい | A-tak-dot-com

 このタイミングで発売されてなかったら、革のバッグとか買ってひらくPCバッグシリーズからは離れていたかもしれませんから、いやーなんというか縁があるなと。

横幅が小さくコンパクト

相変わらず直立する
相変わらず直立する

 miniになっても相変わらず直立します。会社の机の上に置いとくのに便利なんだな、これが。前より横幅が狭くなったので机のスペースが広がりました。縦は長くなりましたが。

二段階フタがなかなか便利

一つ目のフタだけ開くのは便利!
一つ目のフタだけ開くのは便利!

 歩きながら鞄の中を物色するときは、フタが二段階に分かれているのが便利。一つ目だけ開けると、中が確認できます。コンビニとか改札でサイフだけ取り出したいときとかに楽です。

少し前に垂れるフタが邪魔かな?
少し前に垂れるフタが邪魔かな?

 二段階目まで開くとフタが前に出てくるので邪魔かなと思ったのですが、案外使ってみるとそこまで邪魔になりませんでした。

ついに取っ手が

ちょっとした持ち運びに使える「取っ手」
ちょっとした持ち運びに使える「取っ手」

 少し鞄を横に退けたいときとか、今までのひらくPCバッグは取っ手がなくて不便でしたが、今回のminiにはあります。手は通らないけど掴んで持ち運ぶには充分。

ひらくPCバッグと比べて収納量はやっぱり…

ひらくPCバッグにはこれだけ詰め込んでいます
ひらくPCバッグにはこれだけ詰め込んでいます

 miniになってどれだけ荷物が入るかはちょっと心配していました。ひらくPCバッグには今これだけものを入れています。昔に比べるとだいぶ荷物は減りました。

結構ギリギリだった
結構ギリギリだった

 やはりmini。結構ギリギリになりました。折りたたみ傘が倒して入らなくなったので立てて入れた。PC入れたらA4書類は少しならいいけど、バインダーで束ねた分量までになると入らないですね。

モバイルバッテリー入れはうれしい
モバイルバッテリー入れはうれしい

 ちょっと前のひらくPCバッグにはついてるけど、初代にはなかったモバイルバッテリースペース。別途ケースに入れて持ち運んでいたのが、ここに直接入れれば良くなったので便利。

 本当は前方のメッシュポケットの裏に穴が空いていて、充電ケーブルをこのモバイルバッテリーまでつなげられるんだけど、短いケーブルしか持っていないので恩恵はあずかっていない。

iPad Proはちょうど入る
iPad Proはちょうど入る

 iPad ProやMacbook Air13インチはちょうど入る。

肩紐も布製で肩が痛くならない
肩紐も布製で肩が痛くならない

 初代と違って肩紐が柔らかい布で出来ているので、肩が痛くならなさそうです。

初代ユーザーにはうれしいチャックの改善

初代に比べるとひっかかりなく開くチャック
初代に比べるとひっかかりなく開くチャック

 初代では開きづらく、ついには冒頭のようにぶっ壊れてしまったチャックですが、miniのチャックはすごく開けやすい。現行のひらくPCバッグも角が丸くなって初代より開けやすくなっているようです。

15インチPCを試しに入れてみた

さすがに15インチMacBook Pro with Retina displayは入らない
さすがに15インチMacBook Pro with Retina displayは入らない

 試しに15インチMacBook Pro with Retina displayを入れてみたが、見事にはみ出る。むり。

はみ出している
はみ出している

 チャック閉めてみた。閉まらないけど、無理矢理運ぶことは出来なくはない。

ひらくPCバッグと言えば缶バッジでカスタマイズ

 はてさて、ひらくPCバッグと言えば、缶バッジを前方のパンチングにつけてカスタマイズするのが定番です。私はひらくPCバッグの為に缶バッジ作ったぐらいですからね。

ひらくPCバッグと言えば缶バッチ!
ひらくPCバッグと言えば缶バッチ!

 つけすぎだよ!

 恒例のネタです😀

ひらくPCバッグの為に缶バッジを作った | A-tak-dot-com

ほど良い大きさ

ほどよい大きさ
ほどよい大きさ

 案外荷物が入らなかったので、「やべえ」失敗したかなと思いましたが、旨く整理してなんとかなりました。

 今のひらくPCバッグで既にパンパンの人は間違いなくminiだと入らないので、荷物の最適化からはじめる必要がありますね。

 まぁいい機会だと思って鞄を軽くするのはいいと思います。私も見直してみて結構使わずに鞄で眠っていたモノが結構ありましたし。

 横幅が小さくなったのは電車の時も邪魔にならなくてよいです。前のひらくPCバッグは結構横幅大きくて、座席に座っていると隣の人にぶつかりそうで気を使いましたからね。

 あと横幅が小さくなったからか、歩いているときに身体が安定するようになりました。ひらくPCバッグの場合は歩くと鞄が揺れる勢いで少し身体が振り回されるような感じでしたからね。miniは幅が小さくて、身体にもフィットするので歩くとき楽です。

 あとスーツと合わせるのにオリーブグレーはどうかと思いましたが、思ったより違和感ないです。ブラックとかより明るめで今から暖かくなる季節に似合う色だなと思いました。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください