またロングライドに挑戦〜荒川サイクリングロード

20180520arakawa cycling road 05

クロスバイク歴半年のA-takです。またロングライドに挑戦してみました。

サイクリストのメッカ荒川サイクリングロード

人間ドックの日にちを一週間間違えたので横浜中華街で昼飯食ってきた(東京から自転車で)

前回は横浜まで往復80Kmのロングライドが無事成功しましたので、同じぐらいの距離にチャレンジ!

ネットで調べてみると荒川沿いの道がサイクリストに人気だとか。五反野に住んでいたときは時々、荒川に散歩に出ていましたが確かに川沿いの道は結構広くて走りやすそうだった。

そんなわけで荒川サイクリングロード(本当はサイクリングロードでもないらしいが)に行く事にしました。

荒川がまず遠い

先日買ったドイターのバッグに荷物を詰め込み出発。ドイターのバッグやrin projectの短パンは今回初使用。効果はいかほどに!?

今回は交換用のチューブや携帯ポンプも持参。途中でパンクしても帰ってこれる。

朝の9時半に出発。外は半袖シャツ1枚だと少し肌寒いぐらい。

背中が涼しい! ドイターのリュックを買った

自転車はMMORPGと似てる

以前住んでいた足立区は荒川まで数分だったのですが、今は神楽坂。まずは荒川に出るために北上。これが意外と遠い。起きたばかりというのもあるのか、荒川までの10Kmは意外とだるかった。

途中、コンビニで補給食としてヴィダーインゼリーを購入。「補給食なんて大げさな物言いだな」と思ってたんですが、マジで補給食摂らないとヤバいようですね。

自転車メカニックがおすすめするロードバイクの補給食11選 | FRAME : フレイム

自転車は息切れもなく走り続けられるのでカロリーを消費し続けて、ハンガーノックという身体が言う事を効かない状態になりやすいらしい。

この前横浜行ったときは、たまたまちゃんと朝飯食って出かけたから、途中補給無しでもなんとかなったのかもなぁ😅

ロードバイクの人が多い

やっと荒川に
やっと荒川に

神楽坂から北上し、荒川知水資料館へ。ここから荒川サイクリングロードに突入です。まずは上流に向かって左岸を上っていく事にします。

ロードバイクだらけ
ロードバイクだらけ

しかし、ほんとロードバイクの人が多い。熊本ではドロップハンドルの自転車に乗っている人は珍しくて、そんな自転車に乗ってる人はみんな競輪選手だと思っていましたが、そしたら荒川は競輪選手だらけになっちゃいますね。

クロスバイクの人が、もう少しいるかと思いましたが、私以外に数名見かけたぐらいで、みんなロードバイク。すげぇ。

みんなサイクリングシャツにアイウェア、それになぜか口元を覆うように黒いマスクをした人がたくさんいます。この黒マスク、家にたどり着いてから意味がわかったんですよね…。

快晴、そしてのどかな田園風景

それにしてもとてもいい天気です。河川敷沿いの道は風が涼しく、走っていると非常に気持ちよい。向かい風になるとつらかったですけどね。

何?あの巨大建造物は?

遠くに見える巨大建造物
遠くに見える巨大建造物

朝霧水門というやつらしいです。ロボットっぽくてかっこいい😍

朝霧水門
朝霧水門

朝霧水門あたりから周りが急に牧歌的な雰囲気に。水田が広がる、のどかな情景に。熊本にいた時は水田なんて珍しくもなかったのですが、東京生活が長いと水田見るとなんか和みますね。

広がる田園地帯
広がる田園地帯

荒川サイクリングロードは道路が舗装されているし、車も走っていないので自転車で走りやすい。信号もないですしね。

荒川沿いにはあまりお店が見当たらない

朝、補給食は買ったもののスポーツドリンクを忘れてました。荒川沿いは自販機などもまったくありません。土手を越えないと周りの様子も見えないのですが、土手を上るのも一苦労だったりするので、ついつい荒川沿いを走り続けてしまいます。球場などもあるので、トイレがあっても良さそうですが、意外と見当たりませんので困りました。

スマホで地図を検索すると秋ヶ瀬運動公園というところがあるので、そこならトイレもあるだろうということで寄り道。名前とは裏腹に河川敷の簡易な運動公園で、質素な簡易トイレがあるだけで、自販機も何もない。朝から2時間ほど走り続けて、既にこの時点で25kmは走っている。明日は月曜日だしあまり遅く帰りたくないし無理もできない。

時間も12時とお昼時でもあったので、今日は10km先の「cafe VIA」というお店を目標にすることにした。本当は榎本牧場のアイスを食いたかったけど、そこまでは身体が保たなさそう😅

コンビニ休憩してCafe VIAへ

たまたま、秋ヶ瀬運動公園から一キロ離れていないぐらいの所にセブンイレブンがあって、そこで補給食とスポーツドリンクを補給。今はまだ涼しいから助かったけど、夏になったらもっと過酷でしょうね。

途中、サイクリングロードから外れてしまい、完全に田んぼのど真ん中をクロスバイクで疾走。これはこれで爽快!

水田の間を疾走
水田の間を疾走
迷ってる時に出会った猫。餌を持ってないと分かったらすぐに去って行った。
迷ってる時に出会った猫。餌を持ってないと分かったらすぐに去って行った。

なんとかかんとか疲れ果てつつも「Cafe VIA(ヴァイア)」に到着。入り口に看板なくて分からなかったけど、かなり奥まったところにあります。

看板ないけどここ
看板ないけどここ

お客の大半はサイクリスト。サイクルラックも完備されてます。

Cafe VIA
Cafe VIA
完全にサイクリスト向け
完全にサイクリスト向け

チキンサンドと、しまなみレモンサワーで昼食。レモンサワーの酸味が身体に染み渡る〜。

この酸味がたまらない
この酸味がたまらない

VIA以外にも2つほどお店がありまして、そちらも賑わってましたね。

あと、なぜか馬もいた。一匹だけ左右に2往復ほどステップ踏んだあとに頭を上下にぶんぶんヘッドバンキングすることを永遠に繰り返しているヤツがいて面白かった。ずっとやってるのよ。最後の方はステップとバンキングを織り交ぜてアレンジしてた。なんだろね。

奥の方には馬が
奥の方には馬が

帰りはやはりつらい

サイクリングロード工事中のため水田沿いに迂回
サイクリングロード工事中のため水田沿いに迂回

昼飯も食い終わり時間も14時。ちょうどいい時間ですね。

田園風景を走る
田園風景を走る

帰りは下流に向かって左岸、つまり行きとは反対側の岸を走りました。こちらは反対側より狭い道が続きます。走りやすさでは反対側の方がいいですね。あと、彩湖のあたりでサイクリングロードを見失い道に迷いました😀

彩湖はなかなかよかった
彩湖はなかなかよかった

浮島公園付近で猫の集会に遭遇。なぜこんなに沢山の猫たちがくつろいでいるのか。

猫の集会
猫の集会

猫に癒やされはしたものの、ここら辺になってくると足がくたくたで膝も痛い。惰性を最大限に使って前に進んでいる感じ。無理して足痛めるのも嫌なので無理せずにゆっくり走って、なんとか17時前には神楽坂の自宅に帰宅しました。走行距離79kmでした。

草陰から見られる
草陰から見られる

日焼けが大変なことに

帰り着いて身体を見てみるとびっくり、腕や足が真っ赤に。日焼けです。

昼の二時ぐらいだったでしょうか、微妙に腕がジリジリとしてきたので長袖シャツを羽織ったのですが、時既に遅しだったようです。足にいたっては半ズボンタイプだったので、ノーガードでした。今まで日焼け止めとか付けた事もあまりないぐらいなので、日焼け対策とか考えもしませんでしたね。

で、思い出しました。みんな黒いマスクをしていたことを。あれ、日焼け対策なんですね。

これからの季節、日焼け対策は必須ですね。今週末は自転車用品店に行って日焼け対策グッズを買いあさろう。腕、首、足完全防備で臨まないと肌が死んでしまう…。

楽しかった荒川サイクリングロード

日焼けの後遺症は大変なことになってますが、荒川サイクリングロード走りやすくて良かったですね。特にのどかな田園風景は横浜に行ったときには見られなかった物で、遠くに旅した感があってよかったです。

今回、初使用となったドイターのレースEXP Airは背中涼しくて快適だった。背中が汗で気持ち悪いということはほとんどなかったですね。あと、rin projectのパンツも動きやすく涼しくて良かった。

次はもっと先まで行きたいですね。

広告の下にお勧め記事あります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください