カテゴリー
自転車

クロスバイクのメリットがわかった印旛沼ライド

せっかくの10連休なので今年初のライドに行ってきました。

4ヶ月のブランクを埋めるために印旛沼へ

 昨年末に熊本阿蘇の大観望ライドを達成しだいぶ自転車に満足してしまったり、ゲーミングPCに手を出したり3D CGソフトのBlenderを触ったりしてたら自転車に4ヶ月も乗ってない状態になってました。

 せっかくの10連休なのでサイクリング旅したい。とはいえいきなりブランク空いて長距離だときびしいかと思って、まずはそれなりの距離を走ろうと思い飯田橋から印旛沼までライドしてみました。

71kmの久しぶりの長めのライド

 昨年夏に印旛沼ライドはチャレンジしたが、暑さで引き返した経験があります。この時期なら全然大丈夫でしょう。

 外がめちゃ暑いので早起きして自転車で出かけてみた

 この日は気温16〜20度ぐらいで結構暖かい。年末に中に着込んでいたカペルミュールの冬用ジャージで出発。暑いかと思ったけど、ゆるく走ってたので丁度いいぐらいでした。

 しかし、東京の北と東の方角へのライドはなかなか街から抜けられずにつらい。自転車で一番だるいのは車の多い所を走る事かなと思ってるんですが、都内を抜ける最初の20kmぐらいが一番つらいですね(今回は40kmも市街地だったからなぁ😓)。

昼飯は大幸のがっつりランチ

 今回は千葉方面に国道10号を東に走り、湾岸道路沿いに北東に。

 出発が10時近くで遅かったので25kmぐらい走ったら既に昼飯時。原木IC近くの「大幸」という定食屋でがっつり昼飯。

 頼んだのは肉とピーマンの細切りうま煮定食。意外にも値段が千円超えだったんだけど、メイン以外にも刺身やヒレカツまでついていてそれなりのボリューム。

いろいろついてます
いろいろついてます

 周りを見渡すと他のお客は整備工場の人やコカコーラの自販機メンテの人とか肉体労働やってそうな人ばかり。連休なのにお疲れ様です、こっちは肉体使うけど遊びですんません😅

 朝食はあまり食べずに走り出したので腹ぺこ。このボリュームが丁度良かったです。

湾岸線沿いはちと走りづらい?

 また湾岸線に戻りひたすら東へ。

 このあたりは湾岸線と並行して緑地帯横の歩道があってそこを徐行で走ってましたが、道路と交差する度に陸橋を3回ぐらい渡らなければいけなくて、なかなか面倒でした。

 公園の横の道路はゆったり走れて快適だったんですけどね。

ほとんど誰も歩いてない
ほとんど誰も歩いてない

突然のサイクリングコースへ花見川サイクリングコース

 今回Stravaのマップ任せであまりコースをよく見てなかったのですが、千葉マリンスタジアムを越えたあたりから花見川サイクリングコースというのがあって、そこを通るルートになってました。

 やっぱりサイクリングコースは走りやすくて最高ですね。今回は40kmぐらい市街地を走るしかなくて「つまらなかった」のでもう少しで引き返そうとしていたところでした。何カ所もある陸橋を自転車を押して歩く度にくるぶし丈の靴下はすぐ脱げて毎回直さなきゃいけないし(長距離走っていると、こういう細かいことでも結構ストレスになってくる)。

 このあたりになると急に周りも牧歌的なのんびりした雰囲気になってきます。川沿いで釣りしている人が多かったですね。いやーいいですね。

 なんかこのあたりの川は芝生みたいなのが川に浮いてる?それともこれは地面?こういうの初めて見ました。

臭み内なのが川に浮いてる(?)
草が浮いてる?

 歩道の端にたくさんのピンクの花びらが落ちてました。名前の通り季節が合うと花が咲き乱れているのかもですね。

 途中の水道橋が猫のすみかになってた。

橋が猫のすみか
さすがにわかんないか
ほら、猫
ほら、猫

クロスバイクなら多少の未舗装道路もいける!

太めのタイヤなのでこれぐらいは余裕!
太めのタイヤなのでこれぐらいは余裕!

 花見川サイクリングコースは一部数kmぐらい未舗装の道路になっています。

 Stravaの利用者はロードバイクユーザーが多いからでしょうが、未舗装道路は避けるルートが表示されます。

 しかし私の自転車はTREK FX3というクロスバイクでロードバイクと比べるとかなり太めのタイヤを履いていますので多少の悪路は大丈夫なはず!ということで未舗装道路もそのまま走ってみました。

 結果からすると確かに振動は激しいが特に問題なくそれなりの速度で走破できました。感覚的にママチャリがいけるような程度の悪路であれば全然問題ないですね。

クロスバイクならではだね
クロスバイクならではだね

 こんな砂利道はロードだと無理でしょうから、これはクロスバイクの優位点ですね😎

 でも、本当はグラベルロードが欲しいかなぁ😀

印旛沼へ到着

そういえば5月か
そういえば5月か

 ひたすらに川沿いの道を走っていれば印旛沼に到着します。

佐倉市!
佐倉市!

 しかし、このあたりクロスバイクおじいちゃんとクロスバイク釣り人がめちゃ多いですね。普段サイクリングロードでクロスバイクとすれ違うことすら皆無なのに。

印旛沼
印旛沼

 佐倉ふるさと広場で風車を鑑賞。なぜ風車?

GoProでめっちゃ近くに寄って撮った
GoProでめっちゃ近くに寄って撮った

 ライドといえばその地の牛乳使ったソフトクリームは定番な感じがしますね。

抹茶は売り切れてた
抹茶は売り切れてた

 時間は夕方16時。少し日も落ちてきて、予想以上に気温も下がってきて指先が冷たくなってきました。

 本当はこの先のもう一つの印旛沼まで行って安食駅から輪行しようかと思ってましたが、なんとなくここらがちょうど潮時かと思い最寄りの京成臼井駅から帰ることにしました。

身体慣らしの目的は達成かな

輪行袋はステムにつけてみた
輪行袋はステムにつけてみた。これいい。

 今回、市街地を40kmも走ったのは「苦行」に近い物がありましたが、早めに切り上げて健康的な時間に帰宅できたのは、疲れも無駄に残らずに身体慣らしの目的としては良かったかなと。

 今回のライドでだいぶ勘が取り戻せたので、明日から「熱海」に自転車で行ってきたいと思います。

 初めてのお泊まり含みのライドです。

 なかなかの長距離、ヒルクライムが待ってるけど完走できるかな…。

 今回の動画上げてみました。こうしてみると砂利道を結構なスピードで走れてますね。GoPro7 Blackのブレ補正すげなー、あれだけガタガタ道なのにブレてない。

 今回も写真はすべてGoPro7 Blackで撮影。砂利道のトンネルや輪行袋の写真は動画からの切り出しですが、なかなか綺麗。H.265(HEVC)なかなかやるな。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook