プラズマにPCをつないでも1920*1080の解像度は出ない

フルハイビジョンは1920×1080の解像度があるから、パソコンをつなげれば当然のその解像度が選べると思ったのに、そうではないらしい。

英雄伝説 空の軌跡 the・3rd 限定特典版 が来るので、PCの画面をプラズマに写してゲームできればいいなぁなんて思って、試しにThinkPad X41 Tabletをつないでみた。

まず、解像度に1920*1080がない。
まぁ、グラフィックカードに依るとこもあるからこれは仕方ないとして1600*1200とかを選んでも、画面が見切れてしまう。

説明書をみると、どうやら自分が買ったVIERA TH-42PZ700は、1280*1024または、1366*768までしか対応していないらしい。
フルHDだから1920*1080の解像度でPCの画面を表示できるんだ!と思っていたのは間違いだったらしい。

しかし、これでも結構きれいに写る。
パソコンに入れた写真とかをプラズマで大写ししてみるというのも、なかなかオツな感じ。
画面表示をフルにしてしまうと、横に伸びて変だけど、4:3表示にしておけば普通に使える。

アクオスの最上位機種は1920*1080表示が出来るみたいだから、PC接続にこだわりがある人はそっちの方がいいかもですね。
自分は普段そういう使い方しないので、これでも満足です。
[2009.5.17追記]
DVI-HDMI変換コネクタを使うと750SKでは1920 * 1080がでるらしい。
PZ700はどうなんだろう。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070921/dg87.htm