デミグラス煮込みハンバーグ

とてもじゃないが、黒髪食堂にはほど遠いできあがりでした。

今回もレシピはクックパッドより

レシピでは肉が500gとなっていたけど、スーパーに320gぐらいのパックしかなかったので、それで。 というか、これで四つぐらいハンバーグ作れたぞ。 パン粉がなかったので、食パンで代用した、つもりなんだが、あまり混ざりきってない感じで、果たしてこれで意味があるのか。 デミグラスソースは百円台の安いヤツか、三百円台の高級品かで迷ったが、高い方にしてみた。

しかし、できあがりはソースの味が微妙。トマト分がたりないというか、なんというか。 ワイン分が多すぎかな?最初に煮込んだときにアク取りをしないといけなかったかも。 もう少し焦がしたような香りがするようなヤツが好きなんだが、そんな風にはならなかった。 ハンバーグ自体も圧力鍋だからといって柔らかくはならない。合い挽きではなく牛肉のみにしたからかも。