カテゴリー
文房具

memoroze はトラベラーズノートのリフィルにそのまま使えるよ

トラベラーズノートのリフィルが切れたので、今度はPLUS社のMemoroze(メモローゼ)をリフィルとして使ってみました。

(写真の右がmemoroze)

こいつの何がいいかって、サイズがトラベラーズノートと同じなので、他のノートをリフィルとして代用するときのようにサイズに合わせて切らなくてもいいのです。

トラベラーズノート4冊目のリフィルはライフ社で | A-tak.com

こんな感じで、切る必要なし。

値段も安いのです。一冊150円ぐらいでした。30シートなので60ページ。1ページ単価2.5円ですね。倍の値段のライフ社のノーブルシリーズと比べると紙質が良くないのか書き味がよくないです。ツルツルしすぎているからか、万年筆のインクがなかなか乾かなくて、インクが定着しない感じです。まあ、値段が全然違うし仕方ないですね。しかし、こんなに紙質によって書いたときの感触が変わるものなんですね。

今回は無地にしました。白がまぶしい。

裏表紙は定規になってる。角がラウンドしてるのも少しおしゃれですね。

トラベラーズノート用の安いリフィルを探している方は試してみてはいかがでしょうか。

追記

マスキングテープでカスタマイズしてみた。

ちなみに、写真は全部iPhone6 Plusで撮りました。結構綺麗に撮れるなぁ。

[追記]
しばらく使ってみましたがページがバラバラになりやすいですね。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook