カテゴリー
文房具

トラベラーズノートになぜハマるのか

これは予想以上に良い出来

 しかし、なんでこんなにトラベラーズノートにハマっているのか。

トラベラーズノートがなんでそんなに楽しいのか?

長く使えるからかなと。

トラベラーズノートはリフィルを入れるタイプで、外側のカバーはずっと使える。カバーは革なので使い込むほどに味が出てくる。

そうなると、長く使う前提で色々考えるようになる。ノートを止めるゴムバンドに何かつけてみようとか。リフィルはどんなものを入れようとか。

モレスキンやほぼ日手帳は使いっきり。いっぱいになったら新しいノートに入れ替わり。あんまりいろいろ手を加えようとは思わない。

オプション品がすごく多いのもあるかもしれない。ペンホルダーだったり、リフィルもいろいろある。特徴的なのはスタンプやステッカー、マスキングテープなどのデコレーションに使うものが沢山売られていること。店頭に置いてあるおしゃれに彩られたノートのサンプルみると自分でもやってみたくなっちゃう。

同じようにいろんな思い出をいい感じにノートにぺたぺた貼ってる人もいて、そういうの見るだけでも楽しかったりする。

Twitterでトラベラーズノートで検索してみた結果↓

「トラベラーズノート」のYahoo!検索(リアルタイム) – Twitter(ツイッター)、Facebookをリアルタイム検索

自分の場合、仕事のメモ帳の用途として使ってるのだけど、プライベートも関係なくごちゃ混ぜに使ってみるのも良いかとおもった。仕事に疲れた時に眺めるページ作ってみたりとかいいかもしれないですよね。

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください