カテゴリー
iPhone Linux 雑記

iPhone6 Plusでサーバー管理!WebSSHが普通に実用できる

2014 11 08webssh04 1

 iPhoneでLunuxサーバーのメンテなんて実用的ではないと思ってたけど、iPhone6 Plusならば割と普通にメンテできる。

WebSSH App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥200

 使うアプリはWebSSH。なんと無料!だったのだが、残念ながらいつのまにか200円になってる。でも、200円ぐらい安いし、ちゃんとSSH鍵も使えるし全く問題ない。

 iPhone6 Plusだと画面が広く解像度も高いので、普通にサーバーメンテできてしまう。iPhone5sの時はiSSH というアプリを使ってたけど5sの狭い画面だと、正直がっつりサーバーメンテするのは厳しかった。それにiSSHは残念ながらiPhone6 Plusの解像度に対応してないしね。WebSSH はバッチリiPhone6 Plusに対応してます。

2014 11 08webssh14

 複数のサーバーをグループに分けて管理できます。画面もシンプルでセンスがいい。

2014 11 08webssh15

 タップして接続すると、ターミナルが表示されます。スラッシュなどLinuxでよく使うキーがキーボードに追加されているのも気が利いています。

2014 11 08webssh04 1

topコマンド実行してサーバーの状態を表示。PCで表示してるのと変わらないぐらいの情報を見渡せます。上の画像だけは元々のiPhone6 Plusの解像度でアップしています。文字もくっきり見えます。iPhone6 Plusにして良かった!

2014 11 08webssh03  1

sarコマンドで直近のサーバー負荷状況を確認。縦表示だと途中で折り返されてしまったので、iPhone 6Plusを横にして表示。

2014 11 08webssh12

複数セッションの管理もできる。上のサーバー名あたりをタッチすると接続しているセッションがタイル上に表示。便利。

2014 11 08webssh05

右上のタグのようなアイコンを押すと、コマンド入力のショートカットの実行、登録が出来る。Apacheの再起動コマンドを登録してみました。割り当てるアイコンもやたらめったら種類が豊富。

登録コマンドには改行も入れられるので、ボタン一発で実行までいける。慎重派は最後の改行は入れずにボタンを押してコマンドが展開された後に、キーボードから自分で実行するのがいいでしょうね。ボタン間違って押すだけでいきなり実行されますからね。

2014 11 08webssh06

PingとWhoisはターミナルに接続せずに実行できる。無課金だと一日10回まで。

この前A-tak.comが激重になったときは、普通にiPhone6 PlusとWebSSHで家に帰る電車の中で原因調査をしました。これがなければまだ問題解決できてなかったかも。

WordPressが急に激重になったが解決 | A-tak.com

右上にカーソルキーもあって、vimで普通にファイル編集も出来るので、緊急でサーバー上のPHPファイル修正するとかできちゃうな。

iPhone6 Plusの広い画面を有効に使えるアプリですね。iPhone6 Plusにしておいて良かった!

WebSSH App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥200

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook