Trackr まともに使えなくなった事件

201807good by trackr 01

忘れ物防止タグの「Trackr(トラッカール)」が誤動作しまくって使えないので、使用をやめました。

でも、たぶん自分の使い方のせいです。この記事書いてて気づきました。

Tracrアプリのアラートが止まらない

これが一番やっかい。

Trackrはタグを付けたものをどこかに忘れるとスマホ側でアラートを鳴らせるのだけど、何故かうちではコレが置き忘れてもいないのに鳴り始めて、しかもアプリを強制終了するまで止まらない!

サイレントモードというアラートを一時的に止めておくモードにしても、謎のアラートが鳴るという手に負えない状態。

結局、アプリを落とすしかないので実質使えないという。会社の入り口に私用の携帯を置いておくルールになってるんだけど、そこでいきなりアラームが鳴り続け迷惑かけるし、もう使えないなと。

電池を全部新品に入れ替えても状況変わらないんだよな。そもそもなんでアラートが鳴るのか理由がまったくわからない…。

接触悪くて走るとボタンが自動で押される

…あ、今書いてていきなり音が鳴り始める理由気づいたかも。

昨日、夜走ってたらTrackrの接触が悪いのか、自転車にぶら下げたTrackrがしょっちゅう「ピッ、プー」という音を出す。

これなんの音かというとTrackrのボタンを押したときに鳴る音なんですね。接触が悪いのか自転車でただ走ってるだけで自動でボタンが押されると。

これ、ボタン押すと携帯の方からアラート鳴り響くんですね。もしかすると鍵とかに着けたトラッカールの接触も悪くて何かの拍子にボタンが押されてしまっているのかもしれない。あぁ、たぶんこれだわ。

自転車につけたタグはボトルケージの下にぶら下げていたので水が中に浸入しておかしくなったのかもしれない。電池少し液漏れしたみたいになってたし。

すまん、俺の使い方が悪くて壊しただけか。

そもそも携帯を探す機能は自分にはいらない

iPhoneだからiCloudで探せばいいし。あと、置き忘れ防止も誤通知が多いので、今の所はいらないかなと思った。コンビニでちょっと自転車離れただけで大音量でスマホが音出しても迷惑。

Tile mateを試してみよう

結局、Trackrは捨てて世界的にシェアが大きい思われるTile Mateを買ってみる事にした。

これなら防水もあるし、簡単にこわれないかなと。電池交換はメーカーに送ると新しいTileを割引きで買えるというもので基本は自分で電池交換できないのが難点(やってる人もいるみたい)。

携帯を呼び出す操作もボタン二回連続押しで、Trackrのようにポケットの中で間違って押してしまう事はなさそう。

広告の下にお勧め記事あります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください