カテゴリー
Android

iPadユーザーが急に値下げされたNexus7(2013)を使ってみた その2

20140706nexus7 10
 前回から、引き続きNexus7(2013)を使ってみた感想をまとまりもなく書いていきますよ。

はじめてのandroidなのでやはりつまづく

iPadユーザーが急に安くなったNexus7(2013)を使ってみた その1 | A-tak.com

 こちら前回の記事です。前回はKobo Arc駄目だったなという話で終わってますので、引き続き使ってみた感想や初androidで躓いたところなんてのを思いつくままに書いてみます。

無線LANのSSID名には注意

 Kobo arc 7 HDは5GHz帯の無線LAN(11a)に対応していなかったけど、Nexus7は対応しているので、そちらのアクセスポイントにつなげることにしたが「圏外」となって繋がらない。

 どうやらSSIDにスペースが入ってると駄目なようです。うちはTime Capsuleがアクセスポイントになっているけど、5GHzのアクセスポイントを有効にすると、「元々付けていた名前+スペース+5GHz」という名前がデフォルトでつくのよね。Time Capsuleの方でスペースを外したら無事繋がるようになりました。ちなみにandroidのバージョンは4.4.4です。

Google二段階認証してても少しセットアップが楽になった

 前回も書きましたが、Googleで二段階認証しているとIDとパスワードを二回ずつ入力しなくちゃいけなくてイケてないなと書きましたが、androidのバージョンが新しいからか少し改善されています。

 設定画面でID、パスワード入れて、その後Webで再度認証求められるのは同じですが、Web画面の方でIDが最初から入っていました。パスワードは二度打ちが必要ですが、少し楽になりました。ID手入力とか苦痛ですからね。

バッテリーはかなり保つ

 すごく意外なほどに保つ!

 最長9時間らしいですが、確かにそれぐらい保ちそう。androidというと何もしてなくてもバッテリーが勝手にゼロになっているイメージでしたし、Kobo Arc 7 HDは実際そのイメージ通り(笑)だったのですが、nexus7はそこまで気にしなくてよさそう。

電子書籍アプリに購入サイトへのリンクがある

 androidしか使ったことない人は当たり前の事なんですが、iPadとかはAppleの課金システムを採用せずに独自の課金システム使ってコンテンツ販売はできないんですね。

アップルが既存アプリのコンテンツ販売も規制、アプリから外部ストアへのリンク禁止 – Engadget Japanese

 30%とかえげつないなー、天下取ってしまえばなんとでも出来るんだなと思ってしまう内容ですが、一応、販売サイトへのリンクをアプリの中に入れなければOKということになってるんですね。だから、KoboアプリやKindleアプリには購入ボタンはないし、ストアへのリンクもない。iPadだとアプリと並べてストアのブックマークを置いて凌いでました。

 androidだとこういう規制がないのが嬉しいところです。

iPadではあり得ないぐらい無駄に(笑)多機能

 実はワイヤレス充電のQi(チー)に対応している。

 こういう板みたいなのに置くとケーブル挿さなくても充電できるらしい。

 ワイヤレス給電感(笑)を味わうにはああいう平置きの奴がいいのかもしれないけど、実用上はこういうスタンド型の方が便利かも。まだ、A-takは購入していませんが、そのうち買うと思います。

 あと、androidとしては当たり前ですがNFCがついてます。NFCリーダー機能もあるので、Edyとかかざして残高確認出来ます。

NFCタグリーダー NFCタグリーダー

制作: KDDI株式会社
価格: 無料
平均評価: 3.3(合計 217 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

 まぁ、MacのParallels起動してFelicaリーダーで見るよりは楽かなぁーという感じです。

 ぶっちゃけどっちも無くても不自由はないですね(笑)

 注目なのがiPadではWi-Fi版で省かれているGPSがNexus7の場合はWi-Fi版でも搭載されているということ。車載ナビとしてバッチリ使えそう。

 あと、密かにLEDの通知ランプが本体の下側真ん中についてるのね。どういう条件の時に光るかわからないけど、昔のMacbook Airのスリープみたいに、ぼんやり点滅する。

androidっていいなって思ったところ

 普段はiPad Airユーザーなので、その視点からandroidいいなと思ったのをいくつか。面倒なので箇条書きで。

  • タスク切り替えがボタン一つ。iPadのホーム二度押しは割と面倒。
    • でも、四本指スワイプでの切替はiPad楽だよね。
  • Goole Playの音声認識検索が楽。主要なアプリはこれで次々入れていったよ。
  • ちゃんとしたマルチタスクが便利。電子書籍のダウンロードを裏でやらせて他の事ができる。iPadはアプリによるかもだけど、じっとダウンロードを待たないと駄目。
  • Google Playの有料アプリは15分以内ならGoogle Playのそのアプリのページから払い戻しできる。似たようなアプリはいくつかサクっと試して気にくわなければ返品。
  • でも、払い戻しは一回きりね。もう一度試してみたら“払い戻し”ボタン消えてた(笑)
  • アプリからシステム制御できる自由度がいい。Taskerというアプリが凄い。

androidってイマイチだなって思ったところ

  • アプリの質があまりよろしくない。同じアプリのiPhone版ではある機能がなかったり、使い勝手がよくなかったりする。
  • Evernoteアプリも使いづらい。何世代か前のiPhone版アプリと同じでノート開くだけでかなり待ちが発生する場合がある。Evernoteアプリに限らず、どのアプリも数世代遅れてる感がある。
  • アプリのデザインもダサいのが多い。デザインのガイドラインとかってないんだっけ?
  • スクロールは、“画面が指に吸い付いてる感じ”は薄く、やや直感的ではない。慣れで吸収できるレベルではある。
  • Chromeのダブルタップの反応が悪いことがある。認識はしていて少し遅れて拡大される。iPadのように描画途中であろうがなんだろうが、とりあえずユーザーの操作に反応するという動きはしない。
  • タッチしたと思った所より少し下側が反応することが、Nexus7でもやっぱりある。
  • しつこいけど、タッチの誤動作がiPadに比べると多い。iPad感覚でガシガシ操作するとうまくいかない。もしかしたら再起動したら治るのかもしれないけど。
  • タッチがね…タッチがなぁ…

 というかわけで、一番ユーザーがよく使うタッチの精度をチューニングしまくってるiPadはやっぱすげーなと思った次第。

今度はandroidだからこそやれることを試してみる

 いろいろ細かい所では気になる所あるけど、Nexus7なかなか良い。格安のandroidタブレット使ってandroidを評価してはいかんなと思った次第。

 今度はandroidならではのアプリ“Tasker”について紹介したいと思います。

続き↓

“Tasker”でAndroidでも“おやすみモード”を実現する | A-tak.com

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください