カテゴリー
写真

鎌倉の旅〜その3

七里ヶ浜を出て、今度は鎌倉高校前まで来ました。

このあたりはドラマでもよく出てくる場所みたいですね。
この踏切とかは「太陽と海の教室」で出ていたらしいです。

[2010/12/25追記]

この前最終回だった「流れ星」では、この写真の左側の坂から下っていくシーンがよく出てきていた。

こんな感じで線路のすぐ先が海というなかなかすばらしいロケーション。
もっと明るい時に来たかったですね。

地元の高校生に混じりながら、江ノ電に乗って次は江ノ島へ。

江ノ島駅を降りると、急に建物が増えて町中の景色。
周りを見渡しても島なんて見えない。
iPhoneを頼りに南に歩いて行くが、10階建てぐらいのマンションが建ち並び、全然イメージと違う。

五分ほど歩くと、急に視界が開けて海が見えた!

あれが江ノ島かー

あたりはめっきり暗くなって来ました。

もう、真っ暗なのにすごい人。
ここからブレブレな失敗写真が続きますが、雰囲気伝えるために載せます。

坂道が続く?

せんべい屋さんとか、おみやげものやが参道に立ち並ぶ。
四国の金比羅さんみたいで、情緒があっていいですね。

参道の上からの見晴らし。にぎわってます。
一番上には神社があったけど、そんなにおもしろい写真は撮れなかったので省略。
絵馬がピンクというのが珍しかったな。

木々の隙間から夜景が見えた。三脚持ってきてなかったけど、柵にカメラ固定してがんばって撮影。

日本初の屋外エスカレーター「エスカ」を上ると展望台。
もう、足が疲れてたし、エスカレーターとは別に展望台でお金取られるみたいだし、たぶんカップル山ほどで入りづらかったので、ここまで来て退散(笑)

下りも良い夜景スポットが。

なぜかエスカレーター乗り場に猫たち。

じっとなに見てるのだろうか。

触ろうと思ったら逃げられた。

帰りはふもとの食事処で、釜揚げシラス丼をいただいた。

正直、激うまというわけではなかったけど、昼に来たら海を見ながら食事出来て、いい感じだろうな、と思った。

江ノ島の町並みを山の上から撮影。

・・・というのは、嘘で、江ノ島駅にあったミニチュアを撮影。

結構、細かく作ってあって良くできるなぁ。

帰りの江ノ電車内。外見もレトロだけど、中も木の床でレトロチック。

こんな感じで、鎌倉?江ノ島を気ままに旅してきました。
たぶん、もっと見るべきところはあったのでしょうが、半日ではこれが限界でした。
足も痛かったし(笑)

七里ヶ浜の綺麗な夕日が眺められただけでも、行った甲斐はあったかなぁ。
今度は昼間の江ノ島と展望台からの眺めを見てみたいものです。

鎌倉の旅〜その2 | A-tak.com

鎌倉の旅〜その3 | A-tak.com

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Twitter
Mastodon
Facebook

「鎌倉の旅〜その3」への5件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください