カテゴリー
サイト構築

2015年人気記事ランキング 〜 そろそろ欲しくなってきたのかな?

わんこ回収

2015年によく読まれたA-tak.comの記事ランキングです。

1位 7GBも使ってないのにソフトバンクのiPhoneが遅い!と思ったらここをチェック

1位 7GBも使ってないのにソフトバンクのiPhoneが遅い!と思ったらここをチェック

 2014年も一位でしたが2015年も一位でした。ソフトバンクの新しいプランだと制限はなくなったらしいのですが、未だにみなさん困ってるみたいですね。

 私はIIJ MIOのSIMに変えましたが、3日で1GBの制限ないから安心ですよ。

2位 ヨドバシで一括購入したSurface 3がソフトバンクのせいで買い取り拒否された件

2位 ヨドバシで一括購入したSurface 3がソフトバンクのせいで買い取り拒否された件

 やっぱ、2015年で一番印象に残ったのはこの記事ですね。

 たった一日で1万8千アクセスというA-tak.com始まって以来の快挙(?)。しかし、泣き寝入りしなくてよかったです。おかしなことがあったら、ちゃんと言うべきですね。

 …しかし、市場に出回っているSurfaceは残債ありのまま流通してるんでしょうね。ソフトバンク…。

3位 PS4の凄さを紹介してみる – Grand Theft Auto 5

3位 PS4の凄さを紹介してみる – Grand Theft Auto 5

 3位はPlaystation 4のグランセフトオートの記事です。ファイナルファンタジー7のリメイクも出るし、そろそろみんな欲しくなってきたんですかね。

4位から6位

  • 4位 PS4のセカンドスクリーンが使えないと思ったらゲーム毎にアプリがあるのか!
  • 5位 iPad Airがいきなり故障で交換になって修理費が判明
  • 6位 iOS8のロック画面左下になぜかアプリのアイコンが表示される
  •  4位にもPS4の記事ですね。

    6位から10位

  • 7位 OmniFocus 2 for Macを使った最近のタスク管理の流れ
  • 8位 実は出来た!最新のGarageBandでエフェクトを自由に設定する
  • 9位 Androidのデータを完全に消去してやってやりますよ
  • 10位 画像二分割専用ツール – ImageDivider
  •  なんか意外な記事がランキングされてる感じ。スライド使って頑張って書いたAndroidのデータ消去の記事や、細かい運用方法を書いたOmniFocusの記事が見られているのはうれしいですね。

     ImageDivierの記事はだいぶランキング落ちてきましたね。役目は終えたかな?

    11位以下

  • 11位 PlayStation PlusでPS Vistaの容量不足時の対処が楽になった
  • 12位 iPhoneのアプリが起動しないときに試す再起動以外のこと
  • 13位 GarageBandでできないこと
  • 14位 koboのカスタムファームを入れた
  • 15位 「靴はネットで買わない」という常識を破ってAmazonで靴を買ってみる
  • 16位 PS4の準備はできているか?〜HDMIセレクター買った
  • 17位 デジタルなのに、ほぼ単機能時計「pulsomatic」を買ってみた
  • 18位 WindowsからMacに乗り換えてITのお仕事をする – その2
  • 19位 Apple Music と iTunes Match をそれぞれ契約して違いを確認してみた その2
  •  11位、16位もPSの記事。やっぱり2015年になって注目浴びてきたんでしょうかね。

     どれも割と頑張って書いた記事がランキングされている感じ。

    気合いと順位が割と連動していた

     だいたい気合い入れた記事はウケなくて、そうでもない記事の方がウケたりするのですが、今年は割と力入れた記事がよく見られてますね。AppleとPS4が2015年のA-tak.comの色だったのかもですね。

    この記事を書いた人: A-tak

    A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
    Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
    A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

    Twitter
    Mastodon
    Facebook

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください