カテゴリー
雑記

寒さに耐えきれず羽毛布団を買う

昨日の昼に、やっと、腹痛が治りました。

土曜の夜から腹痛が始まり、日曜の夜は最悪の状態で、夜中に何回も痛みで起きてトイレへいく始末。
月曜はなんだかぐったりで、火曜はだいぶ持ち直してきたものの会社にたどり着けるか微妙だったのでお休み。

日曜の夜は、風もびゅーびゅー音がするぐらい強く吹いていて、外は相当に寒かったのだろうが、家の中も寝るときに寒くて寒くて・・・。
土曜の夜も結構寒かったので、日曜の昼に近くのドラッグストア(近くじゃないと腹が持たない)で「湯たんぽ」を買ってきて防寒対策したにも関わらず、マットレスや上布団からじわじわと冷たさが伝わってくるよう。

前住んでいた熊本の家はかなり狭かったし、電化製品がひしめいていたし、両脇にも部屋があったので、冬でも家に帰ると暖房が入っているかのように暖かかったのですが、今の東京の家では、角部屋で二方向の窓から冷気が伝わり今の寝具ではスペック不足なのが明白なので、一気にリニューアルすることにしました。

「一気に」というのは、スピード的に一気にということです。
腹の調子が悪くなる前に買い物を済ませて帰ろうという作戦です。

火曜は外もだいぶ暖かくて、腹の調子も若干落ち着いてきたので、完全防備で昔に買ったZippoのカイロをおなかに入れて出発。
ホームセンターで1万円ぐらいのほどほどの羽毛布団と、ふわふわのマットレスの上に敷くマット(?)をゲットして早々に退散。
買い物中に波が来て、ヤバい(汗)と焦りましたが、なんとか家まではもちました。

その日の夜は風呂にあがって、湯たんぽを布団に入れて寝ましたが、気温が高かったのかもしれませんが、ぬくぬくで非常に快眠できました。
その前までとは段違いの快適さ。ここまで違うのか羽毛布団の実力は!

あの、じわじわと伝わってくる寒さがありません。
ベッドを窓の間近に置いていたのを少し離したのも功を奏したのかもしれません。

新たに出来た窓とのスペースには、小さいテーブルを置いてスタンドを置くことにしました。
ほどほどにいい感じ。

前から、今の部屋は寒いなぁと思っていたのですが、もしかしたらこの寒さのせいで、あまり疲れがとれてなかったのかもしれないなぁと思いました。
もっと早くに改善しておけば良かった。

湯たんぽは、なかなかいいですね。火を使わないから危なくないし。
でも、低温やけどには気をつけよう。
俺が買ったのはコレ。

鉄製のヤツは直接コンロにかけられるんだね。知らなかった。
しかし、1000円って安いなぁ。俺がホームセンターで買ったときは1600円ぐらいしたような・・・。

ついでに、少し話に出たZippoカイロ(ハンディーウォーマー)。
なんとなく見栄えはいい(笑)
結構、人気あるみたいですね。

こちら↓はストラップ付き

この記事を書いた人: A-tak

A-tak.com(えいたっく どっとこむ)の管理人。
Apple野郎なおっさんでしたが、ちょっと最近のAppleには飽き気味。
A-tak.comは2002年2月から運営(前身のサイトは1999年3月から)。今年で18年目!

Youtube / Twitter / Mastodon / Facebook